over...?











Hey!Say!JUMPが「27時間テレビ」に初出演。番組を通して行われた企画「FNSスーパーダンク選手権」のスペシャルサポーターを務めた。




 メンバーは番組冒頭でスーパーダンクに挑戦。9人で協力してダンクシュートを目指したが、4度続けて失敗。番組のラストで再チャレンジして見事に成功した。伊野尾慧(26)は「27時間フェス実行委員会」の一員としても27時間フル稼働し番組をサポート。「刺激的な時間でした。Hey!Say!JUMPもダンクに挑戦させていただいて、なかなか成功できなかったんですけど、最終的には一度成功できて良かったんじゃないかな」と満足げに語った。







みなさん、
お疲れ様でした。






















21日深夜のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、現在日本テレビで放送されている藤原竜也主演のドラマ「そして、誰もいなくなった」の豪華出演者と酒を酌み交わしたことを明かした。

 岡村は知り合いのスタッフと食事した後に、とあるBarに向かい、その店で「そして、誰もいなくなった」に出演中の藤原竜也、ヒロミ、玉山鉄二、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧と遭遇。一緒に酒を酌み交わし、深夜の3時ぐらいまで飲み会を楽しんだという。

 岡村は「あんな飲んだの久しぶり」と嬉しそうに振り返ったが、あまりにも楽しい時間だったため、岡村と一緒に来たスタッフはいつの間にか誰もいなくなってしまったという。

 「申し訳ないな~思って。そして『誰もいなくなった』チームと飲んでいたら、こっちのチームが“誰もいなくなった”っていうヤツ」とエピソードにオチをつけた。

 同ドラマは17日から放送がスタート。岡村自身も第一話を観て、すっかりその面白さにハマってしまっただけに、出演者メンバーと遭遇したことで大興奮したという。
























7月27日にリリースされたHey!Say!JUMPのニューアルバム「DEAR.」が、発売1週目に約25.8万枚を売り上げ、8/8付のオリコンアルバム週間チャートで1位に輝きました。 





本作は、前作「JUMPing CAR」発売より1年、Hey!Say!JUMPの通算5枚目となるオリジナルアルバム。 親愛なる人々への想いを閉じ込めた今作には、多くのフィールドでの各メンバーの活躍を通じ、グループとしての更なる進化を見せつけたシングル“キミアトラクション”を筆頭に、CD初収録となるブルボン『キャラメルポップコーンシリーズ』CMソング“愛のシュビドゥバ”、コーセーコスメポート『クリアターン』CMソング“Eternal”など、話題満載な楽曲が収録。 

初回盤1は「Masquerade」ビデオ・クリップ+メイキングを収録したDVD付き。初回盤2はユニット曲CD (全4曲)付き。通常盤にはBonus Track 「From.」が収録されています。 

Hey!Say!JUMPが同チャート1位を獲得するのは、1stアルバムから5作連続。売上25.8万枚は前作「JUMPing CAR」の累積売上21.6万枚を約4.2万枚上回り、発売1週間で早くもアルバム自己最高売上を更新しました。 












このページのトップヘ