over...?











12月14日(水)放送のフジテレビ系「2016FNS歌謡祭 第2夜」で披露されるコラボラインナップが明らかになった。



12月7日に「第1夜」がオンエアされた「FNS歌謡祭」。「第2夜」では三浦大知×MIYAVI「Cry & Fight」、西野カナ×ゴスペラーズ「Silent Night」、ピコ太郎とアイドル100名による「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)FNS ピコっとクリスマスver.」、BoA×DreamAmi「メリクリ」などのコラボが披露される。

またKinKi Kidsのデビュー20周年と堂本ブラザーズバンドの15周年を記念したスペシャルメドレー、西川貴教(T.M.Revolution)、綾小路翔(氣志團)、HISASHI(G / GLAY)、TETSUYA(B / L'Arc~en~Ciel)らBOOWYリスペクトバンドの演奏、KinKi Kids、Hey! Say! JUMP、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWESTと番組出演アーティストによるクリスマススペシャルメドレーコーナーも用意される。さらにモーニング娘。'16とAKB48、ももいろクローバーZと℃-ute、AKB48とももいろクローバーZ、乃木坂46と欅坂46といったアイドル同士のコラボ、広瀬香美とももいろクローバーZ、Happiness、NMB48のウインターソングメドレーも届けられる。

フジテレビ系「2016FNS歌謡祭 第2夜」

2016年12月14日(水)19:00~23:18
<出演者>
AI / aiko / 綾小路翔(氣志團) / AyaBambi / [Alexandros] / E-girls / 家入レオ / いきものがかり / 井上苑子 / AKB48 / A.B.C-Z / SKE48 / NMB48 / 大原櫻子 / 吉川晃司 / きゃりーぱみゅぱみゅ / ℃-ute / 桐谷健太 / 久保田利伸 / Crystal Kay / クリス・ハート / KREVA / 欅坂46 / ゴスペラーズ / GENERATIONS from EXILE TRIBE / SHINee / ジャニーズWEST / 私立恵比寿中学 / 水曜日のカンパネラ / Sexy Zone / DAIGO / 高橋まこと(JET SET BOYS) / 高橋優/ T.M.Revolution / TETSUYA(L'Arc-en-Ciel) / 堂本ブラザーズバンド(KinKi Kids、高見沢俊彦、槇原敬之、西川貴教、高橋みなみ、DAIGO、吉田建、浅倉大介、堂島孝平、小田原豊) / Dream Ami / AAA / 西内まりや / 西野カナ / 乃木坂46 / back number / Happiness / ピコ太郎 / HISASHI(GLAY) / 広瀬香美 / Flower/ ふわふわ / Hey! Say! JUMP / BoA / 星野源 / ポルノグラフィティ / 槇原敬之 / 三浦大知 / Ms.OOJA / 水樹奈々 / MIYAVI / モーニング娘。'16 / ももいろクローバーZ / 森保まどか(HKT48) / 山本耕史 / Little Glee Monster

<披露曲>
・高橋優×井上苑子「明日はきっといい日になる」
・三浦大知×MIYAVI「Cry & Fight」
・KREVA×三浦大知「クリスマス・イブRap」
・Flower×家入レオ「恋人がサンタクロース」
・西野カナ×ゴスペラーズ「Silent Night」
・Crystal Kay×Ms.OOJA×AAA(西島隆弘、浦田直也、宇野実彩子、伊藤千晃)×森保まどか(HKT48)「白い恋人達」
・久保田利伸×AI「Soul 2 Soul feat. AI」
・大原櫻子×生田絵梨花(乃木坂46)×井上苑子「大好き」
・ピコ太郎×アイドル100名「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)FNS ピコっとクリスマスver.」
・MIYAVI×AyaBambi「Fire Bird」
・家入レオ×百田夏菜子(ももいろクローバーZ)×鈴木愛理(℃-ute)「僕たちの未来」
・Little Glee Monster×クリス・ハート「ママがサンタにキッスした」
・ゴスペラーズ×平手友梨奈(欅坂46)「ミモザ」
・BoA×Dream Ami「メリクリ」
・クリス・ハート×Little Glee Monster「雪のクリスマス」

・KinKi Kids 20周年&堂本ブラザーズバンド15周年スペシャルメドレー
「Secret Code」「全部だきしめて」「Hey! みんな元気かい?」「道は手ずから夢の花」
KinKi Kids / 高見沢俊彦 / 槇原敬之 / 西川貴教 / 高橋みなみ / DAIGO / 吉田建 / 浅倉大介 / 堂島孝平 / 小田原豊

・今夜限定!BOOWYリスペクトバンド
「Dreamin'」「Marionette -マリオネット-」
西川貴教(Vo / T.M.Revolution) / 綾小路翔(Vo / 氣志團) / DAIGO(Vo / BREAKERZ) / HISASHI(G / GLAY) / 山本耕史(G) / TETSUYA(B / L'Arc-en-Ciel) / 高橋まこと(Dr / JET SET BOYS、ex. BOOWY)

・クリスマススペシャルメドレー
「赤鼻のトナカイ」「あわてんぼうのサンタクロース」「We Wish You a Merry Christmas」「All I Want For Christmas Is You」「サンタが町にやってくる」「シンデレラ・クリスマス」
KinKi Kids / Hey! Say! JUMP / Sexy Zone / A.B.C-Z / ジャニーズWEST / and more

・アイドルコラボメドレー2016
モーニング娘。'16×AKB48 / ももいろクローバーZ×℃-ute / AKB48×ももいろクローバーZ / 乃木坂46×欅坂46 / FNSオリジナルの選抜チーム / FNS IDOL ALL STAR

・広瀬香美と発売年生まれのアーティストがウインターソングメドレー
広瀬香美×ももいろクローバーZ「ゲレンデがとけるほど恋したい」
広瀬香美×Happiness「DEAR...again」
広瀬香美×NMB48「ロマンスの神様」

















女優の米倉涼子(41)が主演を務めるテレビ朝日の人気ドラマ第4シリーズ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(木曜後9・00)の第9話が8日に放送され、平均視聴率は22・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが9日、分かった。9話中8回目、7週連続8回目の大台突破となった。

 初回20・4%は今年の民放連続ドラマ初の20%超えとなり、いきなり今年の民放連ドラ1位を記録。第2話は19・7%と微減したものの、第3話は前枠「日本シリーズ 日本ハム×広島 第5戦」の生中継が延長して50分遅れの放送開始ながら、今シリーズ最高となる24・3%をマークした。第4話以降も21・3%、第5話20・4%、第6話21・5%、第7話22・2%、第8話20・7%と推移。第9話も22・6%を叩き出した。

 「13〜15%でヒット」と言われる現在のテレビドラマ界において驚異的な数字を連発し、今年の連ドラNo.1のメガヒットはほぼ手中に。異次元のハイレベルな水準で独走している。

 第7話(11月24日放送)は総合視聴率(リアルタイム視聴率とタイムシフト視聴率の合計=重複は差し引く)30・1%と自己最高を更新(リアルタイム22・2%、タイムシフト9・5%)。録画再生も含め、絶好調をキープしている。

 孤高の天才外科医・大門未知子(米倉)が金と欲にまみれた病院組織にメスを入れる人気医療サスペンス。2年ぶりのシリーズ第4弾は天敵・蛭間重勝(西田敏行)率いる国内最高峰「東帝大学病院」が舞台。医療の本質を見失い、病院の格付けに躍起になる“白い巨塔”に立ち向かう。

 第9話は、蛭間(西田敏行)はライバル関係にある大学病院が最新の病院ランキングで1位を獲得したことで、医師たちにハッパを掛ける。蛭間の妻・華子(藤真利子)が率いる婦人会と、ライバル病院の院長の妻・律子(高橋ひとみ)が率いる婦人会の関係もピリピリムード。その中、未知子(米倉)は晶(岸部一徳)に連れられ、2つの婦人会の親睦会に顔を出す。その最中、律子側の映美(中山忍)が倒れる。未知子は映美を蛭間の病院に救急搬送するが、華子は映美を受け入れることに猛反対する…という展開だった。























女優の米倉涼子(41)が主演を務めるテレビ朝日の人気ドラマ第4シリーズ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(木曜後9・00)の第9話が8日に放送され、平均視聴率は22・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが9日、分かった。9話中8回目、7週連続8回目の大台突破となった。

 初回20・4%は今年の民放連続ドラマ初の20%超えとなり、いきなり今年の民放連ドラ1位を記録。第2話は19・7%と微減したものの、第3話は前枠「日本シリーズ 日本ハム×広島 第5戦」の生中継が延長して50分遅れの放送開始ながら、今シリーズ最高となる24・3%をマークした。第4話以降も21・3%、第5話20・4%、第6話21・5%、第7話22・2%、第8話20・7%と推移。第9話も22・6%を叩き出した。

 「13〜15%でヒット」と言われる現在のテレビドラマ界において驚異的な数字を連発し、今年の連ドラNo.1のメガヒットはほぼ手中に。異次元のハイレベルな水準で独走している。

 第7話(11月24日放送)は総合視聴率(リアルタイム視聴率とタイムシフト視聴率の合計=重複は差し引く)30・1%と自己最高を更新(リアルタイム22・2%、タイムシフト9・5%)。録画再生も含め、絶好調をキープしている。

 孤高の天才外科医・大門未知子(米倉)が金と欲にまみれた病院組織にメスを入れる人気医療サスペンス。2年ぶりのシリーズ第4弾は天敵・蛭間重勝(西田敏行)率いる国内最高峰「東帝大学病院」が舞台。医療の本質を見失い、病院の格付けに躍起になる“白い巨塔”に立ち向かう。

 第9話は、蛭間(西田敏行)はライバル関係にある大学病院が最新の病院ランキングで1位を獲得したことで、医師たちにハッパを掛ける。蛭間の妻・華子(藤真利子)が率いる婦人会と、ライバル病院の院長の妻・律子(高橋ひとみ)が率いる婦人会の関係もピリピリムード。その中、未知子(米倉)は晶(岸部一徳)に連れられ、2つの婦人会の親睦会に顔を出す。その最中、律子側の映美(中山忍)が倒れる。未知子は映美を蛭間の病院に救急搬送するが、華子は映美を受け入れることに猛反対する…という展開だった。











このページのトップヘ